FAQ

通訳サービスに関して、お客様からよくいただくご質問と回答を以下にまとめました。

通訳サービスについて

初めて通訳の見積もりをお願いしたいのですが、どうすればいいですか?
まずは、お見積り(見積依頼)フォームに、お見積もりに必要情報をご記入の上、送信してください。フォームを確認次第、弊社担当者より折り返しご連絡いたします。サービス品質に万全を期すため、初回ご利用時には、お問い合わせ当日および翌営業日の通訳サービスは承っておりません。予めご了承くださいますよう、お願い申し上げます。
問い合わせ時に確認しておくべき情報は?他の部署から手配するよう頼まれたのですが…
以下の項目を基に、お客様のニーズを把握した上で、お見積もりや通訳者の選定を行います。お問い合わせの前に、ご担当の方にご確認をお願いいたします。
  • 通訳言語と通訳方向

    (例:メインは、英語から日本語へのセミナー通訳。質疑応答もあるので、英⇒日と日⇒英の両方向通訳)
  • 外国語を話される方の言語情報

    (例:相手がフランス育ちのフランス人だが、英語が流暢なので、英語・日本語間の通訳を依頼したい)
  • 日時

    (例:7月7日 土曜日の午前9時から15時までの視察。事前打合せを含めて8時半集合)
  • 通訳場所と最寄駅

    通訳を行う場所の住所、建物名、階数、会場・部屋名、最寄駅、駅からの徒歩分数目安をお知らせください。
    駅から離れている場合は、交通手段についてお分かりになる範囲でお知らせいただければ幸いです。
  • 通訳用途

    (例:表敬訪問・商談・外国人講師のセミナー・現地法人との社内会議・研修・インタビュー等)
  • 通訳方法と通訳機材

    同時、逐次、ウィスパリング等。ご不明な場合は、案件に合わせてご提案いたします。
  • 通訳分野と内容等

    (例:外国人医師によるカテーテルについての研究報告、医療従事者向け、学会)
  • 通訳対象者の人数と場所情報(部屋の大きさ等)

    (例:英語でのセミナー、聴衆は日本人・外国人合わせて100名程度予定、30×20メートル程度のオーディトリアム)
  • 見積期限

    (例:金曜日の午前中まで)
至急で通訳をお願いしたい。可能ですか?
通訳者のスケジュールは、1週間前までに埋まってしまう場合が多いため、突然のご依頼の際には、通訳者を確保できない恐れがございます。また、初めてのご利用時には、通訳料金のお振込みの確認や、通訳内容のブリーフィング、資料の受け渡し等に時間が必要な場合がありますので、通訳実施日の3~5営業日前までには、ご相談ください。地方や海外で通訳のご利用をご希望される場合は、1週間前までにご相談ください。また、予定されていた通訳者の突然のキャンセルなどで、代理の通訳者が急きょ必要となった場合は、まずはご相談ください。対応可能な通訳者が見つかれば、お見積もりをご連絡致します(手配が不可能な場合もありますので予めご了承ください)。
初めてブレインウッズ通訳サービスをご利用の際は、原則として料金のお支払いをご発注時にお願いしております。経理上のご都合等ございます場合は、ご相談ください。
料金表の「アテンド通訳」とは何ですか?
お客様に随行し、お客様の会話や行動をサポートいたします。具体的には、展示会場でのご案内や受付、送迎サービス等が該当し、簡単な内容・レベルの通訳サービスをご提供します。ご商談や会議の場合は逐次通訳をご利用ください。
初めて依頼します。必要手続きは?
  1. お客様のご希望をヒアリング後、メールやファクスでお見積書をご提出します。
  2. ご依頼の際は、ご契約条件書に記名・押印のうえメールまたはファックスにてお送り下さい。
  3. 弊社で通訳者スケジュールの最終確認を行います。
  4. お見積代金の銀行振込をお願いします(至急の際は、振込書をファクスしてください)。
    ※ 原則として、料金のお支払いをご発注時にお願いしております。
  5. 通訳資料等の受け渡し・事前お打合せの確認を行います。
    ※ ご発注後は関連情報・資料のご送付をお願いしております。案件内容にもよりますが、通訳実施日(通訳者移動日)の3~7営業日前までに情報や資料をお預けいただけない場合は、十分なパフォーマンスをお約束できかねます。通訳サービスを自動車にたとえると、通訳者が車であり、お客様からの情報や資料等が潤滑油とガソリンの役割を果たします。データであれば速やかに通訳者に渡すことが可能です。印刷物や手書きの資料が入手可能な際は、宅配便やバイク便または手渡しで、弊社担当者までお願いいたします。
通訳者のレベルが心配。通訳者のパフォーマンスは?
ブレインウッズ通訳サービスでは、お客様のニーズを確実にヒアリングすることで、最適な通訳者をご案内しております。通訳者の経験分野や、得意分野から選定しております。また、複数の通訳者のプロフィールからお選びいただくことも可能です。
専門的な分野についての通訳が必要。可能ですか?
まずは詳しい内容をお電話・メールにてお聞かせください。ブレインウッズ通訳サービスには、IT・機械・土木・医療その他、さまざまな専門分野において通訳経験及び専門知識を持つ通訳者が多数在籍していますが、無数に及ぶ事業・学究分野をすべてカバーしているわけではありません。ブレインウッズでは、細分化された数々の案件や議題にも対応できるよう、通訳経験、事前の情報収集、学習等により、通訳によるコミュニケーションを成功に導くために最善を尽くしております。あらゆるお客様のご要望に合わせ、言語別に適任の通訳者を手配致します。お気軽にお問い合わせください。
正式に通訳を依頼する前に、通訳者のプロフィールを見せてもらえる?
ご発注前でも、通訳依頼を具体的に予定されている場合には、弊社がお勧めする通訳者プロフィールをメールでご確認いただくことが可能です。個別の案件内容に適した通訳者を選りすぐってご案内いたします。通訳者プロフィールでご確認いただけるのは、通訳者の通訳経歴・性別等です。
海外出張の際、現地の通訳をお願いしたい…
まずは通訳場所・旅程詳細等をご確認の上ご相談ください。現地在住の通訳者のスケジュールを確認するまで1~2日必要な場合があります。また、国内通訳者が出張することも可能です。通訳者の海外同行をご希望の際は、ビザの発行や旅行手配が必要となる場合がありますので、お早めにお申し付けください。1週間以上の長期出張の場合は、お値引きサービスも致します。お気軽にお問い合わせください。
事前に通訳者と打合せをすることはできますか?
効果的な通訳業務を行うために、業務開始前の30分~1時間程度のお時間を事前打ち合わせとしてご用意ください。とくにセミナー・シンポジウムなど、外国語の話者が講演を行う場合、話者と通訳者との打ち合わせが重要となります。当日に十分な時間が取れない場合は、前日など、別の日を事前打合せとしてご用意いただくことをお奨め致します。
通訳者は何名必要ですか?
原則として、逐次通訳の場合は半日(4時間以内の拘束)を1名、全日(8時間以内の拘束)を2名が目安となります。また、同時通訳の場合は、半日(4時間以内の拘束)を2名、全日(8時間以内の拘束)を3名となります。これは、通訳者の集中力を維持するために、交代で対応させていただくためです。詳しくは、ご相談ください。ご予算とご利用用途・目的に応じて、案件ごとに最適な通訳者人数をご提案させていただきます。
通訳した会議の議事録を作成してくれますか?
会議議事録の作成サービスも承っております。ただし、通訳者がその場で、議事録を作成することはできません。通訳者は通訳サービスの提供に集中しているためです。この場合、記録媒体(ICレコーダー等)に記録した音声を基に、議事録を作成いたします。詳しくはご相談ください。

料金について

1日あたりの料金はざっといくらくらい?
ブレインウッズ通訳サービス料金は、お客様にとってのコストパフォーマンスも検討対象となります。通訳言語、場所、通訳内容、専門性など、具体的な情報をお客様におうかがいした上で、通訳の形態・専門性を検討し、お見積もり料金等をご提案致します。通訳日時がまだお決まりでない場合は、弊社ウェブサイト上に掲載しております料金表をご参照ください。
2時間以内の通訳依頼、安くなりませんか?
ブレインウッズでは、原則として半日料金(4時間以内の拘束)/全日料金(8時間以内の拘束)の2パターンの料金体系をご用意しております。半日料金の場合、最大4時間までご利用いただけます。ご予算のご都合がございます場合は、案件の専門性・難易度により、お値引き等のサービスを検討させていただきます。詳しくはご相談ください。

その他

機密資料を社外に出すのが心配だが…
ブレインウッズはお客様の情報を厳重に管理します。また、すべての通訳者と機密保持契約書を締結しております。ご希望に応じてお客様と機密保持契約書(NDA)を結ばせていただきます。
TO PAGETOP