特長

特長

1

品質体制

納品後、すぐにご利⽤いただける
製作物のご提供を⽬指して

現場ですぐにご利⽤いただける映像翻訳・制作を⼼がけ、ご納品後にお客様側の後処理作業を最低限に抑えられるように注⼒しています。たとえば、視聴者にとって最適な製作物の仕様、使⽤環境を確認させていただき、使⽤⽤途・視聴⽬的に適した制作物の仕様をご提案します。
また、コストを抑えるためのスケジューリング管理を⾏い、ご依頼いただいた制作物をお客様が現場でスムースにご利⽤いただけるように⼿配します。

特長

2

多ジャンルに
対応

ドラマ・アニメからビジネスまで
オールラウンドに対応可能

ビジネスやテクノロジー関連の実務翻訳も⾏っている翻訳会社の映像翻訳・制作チームですので、ドラマやドキュメンタリー、アニメから⾦融、医療医薬関連の映像翻訳まで、ほぼすべてのジャンルに対応可能です。
各業界、分野での豊富な経験・実績に基づくサービス品質をご提供しますので、はじめてのご依頼でも安⼼してご利⽤いただます。

特長

3

ワンストップ
サービス

翻訳だけでなく、
映像制作・ローカライズもサポート

映像翻訳だけでなく、ナレーター・声優⼿配から、スタジオ収録 、映像完パケ制作まで対応しています。
映像のローカライズ業務もワンストップでご利⽤いただけますので、複数の依頼先を⾃社で検討・⼿配する⼿間を削減できます。

特長

4

確認コストを
削減

⾒積りから納品まで、
シンプルで分かりやすいサービスを

たとえば字幕翻訳では、低解像度・軽いサイズの仮ミックスファイルで、⽂字数と映像のバランスをご確認いただいたり、タイムコード⼊りテキストファイルで原稿の仕上りをご確認いただけますので、納品前チェックを簡単に⾏うことが可能です。映像原稿のチェックにかかる⾯倒な作業を削減することが可能です。
※ディスカウントレートでご提供のサービスには、仮ミックス作成は含まれない場合があります。

特長

5

進捗管理の
徹底

スケジュール管理を徹底、
納期遅れを出さない⼯夫

プロジェクトに合わせた⼈員配置とスケジューリングで、最短納期をめざしつつ納期遅れを出さないよう徹底的に管理します。
翻訳から映像編集、⾳声収録、完パケ制作の各⼯程に必要な作業時間と最短作業ラインを確保しながらも、バッファやリソースを確実に確保することで納期遅れのリスクに対処しますので、お客様側でのスケジュール管理の労⼒やコストを低減できます。

TO PAGETOP