FAQ

翻訳サービスに関して、お客様からよくいただくご質問と回答を以下にまとめました。

翻訳サービスについて

特急で仕上げてもらいたいのですが…
分量と内容によっては特急仕上げや即日のご納品も可能です。お急ぎの度合いに応じて特急料金が加算されます。
詳しくはご相談ください(ご依頼内容や社内の状況によってはご対応できない場合もございます)。
多言語への翻訳は可能?
はい、可能です。主に、日本語から英語、中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、ロシア語等への翻訳を承っています。原則として各言語のネイティブが翻訳または校正のプロセスに必ず関わります。その他の対応言語についてはお問い合わせください。
翻訳するのはどんな人ですか?
各分野に精通したネイティブ / バイリンガル翻訳者が担当いたします。担当翻訳者の実績をご希望の場合は各営業担当者までお尋ねください。
対応(または納品)可能なファイル形式は?
テキスト、MS Word / Excel / PowerPoint、HTML、PDF、Adobe Illustrator / Photoshopなど、 多くのファイル形式に対応可能です。
DTPは対応可能?
MS Word / Excel / PowerPoint、HTMLなどの場合は基本的に原文ファイルに上書きし、レイアウトも調整します。PDF、Adobe Illustrator/Photoshopなどの場合はご希望のレイアウトのサンプルとなるデータをご用意ください。
製本まで対応可能?
製本業務は社内では行っておりませんが、パートナー会社と協力し、お客様を煩わせることなく一貫したプロセスでプロジェクトを進めてまいります。
文字数 / 単語数のカウント方法は?
翻訳対象の文章がデータファイルの場合、原文の文字数または単語数を基準に料金を設定しております。訳文のスタイルに左右されず、お見積もり時に金額が確定するので明確です。MS Wordの「文字カウント」機能を使用します。

料金について

単価の決定基準は? いろいろな単価の違いは?
翻訳会社ブレインウッズでは、原文 / 訳文の言語・分野・納期・専門性・ご利用用途など、さまざまな要素から、個々の案件に応じて単価を決定します。案件によって異なるお客様のニーズを満たすため、単価が異なる場合があります。
予算が限られているのですが…
内容確認用の(出版を前提としない)翻訳には低料金のサービスもご用意するなど、お客様のニーズに合った最適な料金とスケジュールのお見積もりをご提案いたします。 まずはご相談ください。
定期的な / 分量の多い翻訳について、割引は可能ですか?
はい、数量割引もご提供しております。弊社営業担当が詳しくお話を伺い、綿密な打ち合わせの上でお見積もりをご提案させていただきます。
見積もりにはどれくらいの時間がかかりますか?
営業時間内であれば、原則として1時間~半日以内にご対応しております(原文が紙だったり、複雑な作業が必要な場合は少々お時間をいただく場合がございます)。お急ぎの場合は迅速に対応いたしますので、お電話にてお問い合わせください。

品質体制について

機密保持が心配です。
すべての作業担当者と事前に必ず機密保持契約書を締結しておりますので、安心してご利用ください。必要に応じてデータファイルをパスワードで管理したり、お客様と機密保持契約を結ばせていただくこともできます。ご希望の際は担当者にお申し付けください。
品質管理プロセスは?
社内の常駐翻訳者(日本人バイリンガル・英語ネイティブ)をはじめとする翻訳者、チェッカー、リライターがチームを組んで翻訳を行っております。 品質はもちろんのこと、お客様の急なご要望やお問い合わせなど、スピードの面でもご希望に沿えるよう努めております。
ご納品後の内容に関するご質問や修正のご希望にもご対応しておりますので、アフターケアも万全です。
TO PAGETOP